[8월 5일 저녁 간추린 뉴스] ナンシー・ペロシ大統領とその家族に制裁を課すという中国の決定

[블록미디어] 中国外務省の華春瑩報道官は5日午後の記者会見で、米下院議長のナンシー・ペロシ氏とその近親者に制裁を科すことを決定したと明らかにした。

華春瑩報道官は声明の中で、「ペロシ下院議長は、中国の深刻な懸念と反対を無視して、台湾を訪問することで中国の内政に深刻な干渉をした..ペロシの悪質で挑発的な行動に対応して、中国は制裁を課すことを決定した中華人民共和国の関連法に従って、ペロシと彼の肉親。 具体的な罰則は発表されていませんが、それはまだわかりません。

一方、華春瑩報道官は記者の質問に対し、「きのう、台湾上空で発射された弾道ミサイル5発が日本の排他的経済水域に落ちたという抗議行動について、日本政府はどのような立場をとっているのか。 日本はいわゆる「排他的経済水域」が設定されていないので存在しないことを知るべきです。」

# 「イーサリアムの合併がうまくいけば、総合難易度は11日に仮確定」
イーサリアムのコア開発者であるティム・ベイコ氏は5日、ソーシャルメディアで「コミュニティがイーサリアムのメインネット統合に向けて十分に準備できるよう、メインネットの統合時期をできるだけ早く決定する」と述べた。

「Goerli テストネットのマージがうまくいけば、開発チームは 8 月 11 日に電話会議を開き、イーサリアム メインネットのマージの合計難易度 (TDD) について暫定的な結論を導きます。合計は 8 月 18 日に再決定されます。 .

#ソラナウォレットハッカーが資金をイーサリアムとトロンに転送
暗号通貨追跡プラットフォーム MistTrack によると、Solana エコシステム ウォレットにハッキングしたハッカーは、すでに資金を Ethereum と Tron に送金しており、クロスチェーン TransitSwap を通じてほとんどの資金を移動しています。

1. 米国議会事務所の従業員であるシンシア・ルミス 「SECは米国のすべての仮想通貨取引所を調査している」 (Forbes)
2.イーロン・マスクは「支払い方法としてBTCよりも優れたDOGEをサポートしています」
3. 「暗号通貨の冬、マイナーに十分な資金を提供して M&A の機会を提供」 (Cotel)

4.「米国の法律事務所がCoinbaseに対して集団訴訟を起こす…4月14日から7月26日、21日に株式を購入した個人および企業向け」(ビジネスワイヤ)
5.メッサリ「DeFiを開発するには、アルゴリズムのステーブルコインを開発し続けなければなりません [비들아시아]» 苦情 (ニュース 1)
6. 「ニューヨーク裁判所、ボイジャー デジタル顧客資金の 2 億 7000 万ドルの引き出しを承認」 (WSJ)

7. オンチェーンアナリストのル・クレア氏「世界経済フォーラムも摂氏の債権者としてリストされている」
8. 香港は来年3月から無許可の仮想通貨会社の広告を取り締まる
9. タイの SEC が 4 つの地元の仮想通貨会社にビジネス ライセンスを付与

10.「7月のイーサリアム平均ガス価格は前月比51.4%下落」(Daily Issues)
11. Moonbird ファウンダー「Moonbird NFT 著作権削除…誰でも使える」
12. タイ中央銀行は、年末までに小売店向けのCBDCパイロットプログラムの計画を発表

13. Twitter対マスクのワークショップ熱 「Twitterがだまされたというマスクの主張は真実ではない」
14. ウクライナ農林省「2022~2023年の穀物輸出は前年比48.6%減少」
15. 7月の台湾の外貨準備高は5,478億ドル、世界第6位…韓国は4,386億ドル

Block Media Telegram による最新ニュース (クリック)

よく見る記事

おすすめの記事タイトル

Wakabayashi Ken

「フリーランスのコミュニケーター。筋金入りのウェブ開業医。起業家。全学生。ビール忍者。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。