[이슈] WIPS は The VC と戦略的パートナーシップを締結しました… 「ビルド」収束データ サービス プラットフォームの領域を拡大 : 特許ニュース




▲知財ビッグデータ企業ウィプスと韓国のスタートアップ投資DB企業TheVCが12日、相互データ交換のための戦略的パートナーシップに調印 © Patent News


国内 最高のIPビッグデータ企業と韓国のトップスタートアップに投資する 漫画 ビジネスミーティング


国内 知的財産ビッグデータの専門会社 Wips(WIPS)国内スタートアップへの投資 漫画 BC社(VC)との戦略的パートナーシップに署名しました 17日は言った.

VC は、創業者と国内投資家によって承認されたシード投資データベースです。2016年今年のサービスは毎月始まります 201万人以上の訪問者で 610,000人以上のメンバーがいます. VCは便利なスタートアップですベンチャー キャピタルの洞察を提供し、国内のスタートアップ エコシステムにおける情報の非対称性に対処します。.

WIPS は、このパートナーシップを通じて、 5(我が国アメリカ日本中国ヨーロッパ) 特許情報のネスティングと融合ビッグデータサービスプラットフォームを提供VC は、スタートアップ向けの投資情報とサービス情報を WIPS ユーザーに提供します。. これにより、既存の WIPS ユーザーは、特許データと投資データを一緒に分析することで、コンバージェンス ビッグ データを使用したデジタル トランスフォーメーションに効果的に備えることができます。既存の THEVC ユーザーはスタートアップに投資します。ファイナンスWIPSデータで証明された世界の特許情報やサービス実績指標が一目でわかるようになりました。.

WIPS Digital Business の CEO、Changnam Choi 氏 このパートナーシップを通じて、グローバルな特許データを国内の新興企業に提供できることを嬉しく思います。なので 長期的には、TheVC など、業界の他の分野を扱うデータ サイエンティストと協力して、顧客のデジタル トランスフォーメーションの知識を実装するためのさまざまなビジネス モデルを開発する予定です。言った.

The V ピョン・ジェグク代表 これまでのところ、国内特許情報のみが提供されています。グローバル競争力のあるスタートアップが明らかにされなかったのは大きな失望でした。なので WIPSとの提携により、スタートアップ情報とグローバル特許情報を融合させ、新たな視点を提示したいと考えています。言った.

その間1999年2010 年に設立された WIPS は、韓国で初めてオンライン特許検索サービスを提供しました。多様なサービスを提供する知財ビッグデータ企業であり、韓国最大の知財専門企業としての地位を確立しています。現在のオンライン特許検索サービスをベースに、特許だけでなく商標も意匠を含む知財調査分析技術の評価コンサルタント私たちは、教育を含む幅広い専門的な知的財産サービスを提供しています。. ここ数年の間に AI技術の応用差別化ソリューションの開発新しい IP分析・分類サービスの開発など、事業価値を最大化する研究開発に注力し、知財のベストパートナーを目指します。.

さらに、VC は、国内のスタートアップ投資エコシステムにおける情報の非対称性に対処することを目的としています。さまざまな信頼できるソースからのスタートアップ投資機関に関する情報を自動的に収集し、情報調査サービス、投資プロモーション、ニュースレターを提供します。 2016年年 サービスを開始し、現在は毎月 20何千人もの人々が訪れるサイトになりました。創設者 1.1業界の何万人もの人々 6何千人もの人々がそれを使用しています.

VC は、民間企業のデータを収集し、スタートアップや投資機関に関する客観的な情報を提供します。/加工技術の開発により、 漫画スタートアップ業界を超えてメディアへのビジネスを構築するエージェンシー大企業金融部門CV、PEF、 グローバルコングロマリットなど 240複数の機関が使用されています.

Miyazaki Yumiko

「インターネット狂信者。邪悪な主催者。テレビ狂信者。探検家。流行に敏感なソーシャルメディア中毒者。認定食品専門家。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。