[단독] 「信頼して従った先輩だった…」

◀ アンカー ▶

行政安全部のキム・スンホ局長が、過去の学校の治安指揮傾向を指摘し、昨日MBCが単独で報道した。

今日は、文書のより具体的な内容と、文書に登場する人物に会って個人的に確認した証言を共有します。

記者が会ったすべての人がキム監督と非常に親しい関係にあり、彼らは「文書の内容は正確で正確だが、まだ信じたくない」と答えた。

チャン・スルギ記者の単独レポートです。

◀ レポート ▶

88ページのセキュリティ担当者ドキュメントの最初の部分でのパフォーマンス。

1983 年 11 月 21 日、キム・スンホ所長はソンデ前の京陽食堂で 3 人の後輩たちと会い、そこで確認されたシムサン研究協議会の人数、名前、部署を詳細に報告した。

資料に登場する大学1年生のAさんは、あの日の打ち合わせを鮮明に覚えている。

[심산연구회 소속 A씨]
「そこには4人(キム・スンホ監督を含む)が座っていたようです。私は最後までそこにいました。もちろん、(キム・スンホ監督)は私たちのサークルのシムサンがどのように機能するのか疑問に思ったに違いありません. 「それについて話すのをやめないでください…私は長老たちをとても愛していたからです。」

キム・ククジャンは次の公演で、Aさんで2年生3人を中心に儀礼学習会を行ったと報告し、そのマニュアルは「ロシア革命の話」を含む3巻から成っていた。

このレポートは、ドキュメント内の MB のメモリとも一致します。

[심산연구회 소속 B씨]
「(セミナーとディスカッションをしました。本当ですか?)はい。歴史、経済、哲学を学びました。本を選んだら、それを読んで、自分たちで話し合いました」

使用結果報告書に続いて、「特別研究員「キム・スンホ」に関する情報認知状況報告書」を別途添付する。

警備員の資料に何度か登場する後輩のキムさん。

学生運動で逮捕され、過酷な行為に遭い、いまだに不安な状態が続いているが、書類の内容を見たときはショックを隠せなかった。

[김OO/김순호 국장 심산연구회 후배]
「ほぼ全員だと思います。(ほぼ全員が活躍していた?)そうです。(仲間を)擁護するつもりも、そんなことをするつもりもないようです。後輩の話はできません」

キム氏を含む文書に名前が挙がっている人々は、文書の内容が具体的かつ正確であると証言し、キム長官は被害者に謝罪し、直ちに辞任することに同意した.

それでも、彼らは信じて共に働いた仲間であり、資料の内容を信じたくないと言った.

「(信頼していた長男が)そうではなかったのかもしれない」という考えを強引に否定しようとし、「話があったに違いない、話があったに違いない。やむを得ない事情があったから」と考えた」

MBCニュースのチャン・スルギに会いましょう。

映像カバー:キム・ウラム / 映像編集:リュ・ダイェ

MBC ニュースは 24 時間あなたのレポートを待っています。

▷ 電話 02-784-4000
▷メールmbcjebo@mbc.co.kr
▷ カカオトーク@mbcレポート

Koike Azumi

「無関心になりがちです。ビールの伝道者。不治のコーヒー好き。インターネットの専門家。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。