韓国の新興企業が海外に進出…モビリティシェアリング企業のSwingが日本の市場オタクブリーフィングに参入

韓国経済新聞のプレミアムスタートアップメディアプラットフォームであるHankyungGeeksは、15日にスタートアップニュースを特集します。

電動モビリティシェアリングの新興企業Swingが日本市場に参入
Swingは15日、500枚の電気ボードを皮切りに東京で本格的に海外事業を開始した。 今年は6,000台以上の車両を確保し、日本の3都市に配備する予定です。 Swingは、将来、共有サービスをe-bikeやe-motorcyclesなどの他のモビリティ手段に順次拡大することを計画しています。

モバイルラグジュアリー管理プラットフォームであるLuxury&Allは、対面式のオフラインキオスクサービスを開始します
Luxury&Allは、東大門の現代シティアウトレット支店でオフラインの高級管理キオスクサービスを開始します。 高級管理キオスクは、その場で写真を撮ることで利用できます。 あなたは高級バッグと財布の修理のための見積もりを得ることができます。 修理の見積もりと注文もご利用いただけます。

クラス101オンラインクラスプラットフォームは、人気の経済デザイナー、申師任堂の2番目のクラスを開きます
クラス101は、人気のある経済的なYouTubeクリエイターである申師任堂による2番目のオンライン講義コンテンツ「お金を最も速く稼ぐYouTubeチャンネルを作成する方法」をリリースしました。 内容は、申師任堂がチャンネル運営やYouTubeの「AtoZ」運営で蓄積したノウハウを盛り込んだ初心者向けガイドのようなものです。 このクラスは、15の章で詳述された112の講義で構成されています。

韓国の新興企業が海外に進出…モビリティシェアリングカンパニーSwingが日本市場に参入 [Geeks' Briefing]

自動運転スタートアップのモライが「2022コリアドローン/UAMエキスポ」に参加
自動運転シミュレーションのスタートアップであるモライは、5月15日から16日までソウルの高尺スカイドームで開催される「2022コリアドローン/ UAMエキスポ」に参加し、自動運転シミュレーション製品「MORAISIM」を展示します。 Morayのソリューションは、自動運転車などを検証できます。 複雑な物理的状況、天候の変化、時間の経過に伴う照明の変化など、仮想空間で現実と同じ条件を実現することによって。

AIスタートアップリターンゼロ、「DCASEチャレンジ2022」で技術を証明、海外AIコンペティション
Return Zeroは、AIベースの音声およびシーンイベント認識技術コンペティション「DCASEチャレンジ2022」に参加し、優れた成果を上げました。 Return Zero ResearchTeamのSangwonSeoとDongyunLeeの研究者は、会話音、アラーム、ドアベル、電話の着信音、流水、掃除機など、部屋で発生する可能性のある10のターゲット音を特定することができました。

AIデータスタートアップAmoが「スマートラベリング」機能を更新
AMOは、自動運転やスマートシティエリアに必要なデータをAIで自動的にラベル付け(データ識別)する「スマートラベリング」機能を更新しました。 このアップデートにより、AMOはスマートラベリングサポートの範囲を拡大しました。 また、自動運転やスマートシティの分野で欠かせないLiDARセンサーのデータ解析機能を強化しました。

韓国の新興企業が海外に進出…モビリティシェアリングカンパニーSwingが日本市場に参入 [Geeks' Briefing]

PinkfongCompanyジェネレーティブNFTショー「PinkfongBabyShark」
Pink Pong Companyは、「Pink Pong Baby Shark知的財産(知的財産権)を使用したジェネレーティブNFT(かけがえのないトークン)」を発行しています。同社のNFT Maker’sPlaceと「BabyShark:CollectionNo.2」NFTは第3四半期に導入されます。昨年12月に発売された「サメのかぞくコレクションNo.1」とは異なり、ジェネレーティブアートの形で出版されているのが特徴です。ジェネレーティブアートは、さまざまなキャラクターをランダムに組み合わせる方法です。コンピュータアルゴリズムを介してオブジェクトを作成し、それぞれに固有のアートワークを作成します。

コードは、「上半期の売上高は140億ウォンを超え、 『前年比263%増』」と述べている。
情報技術(IT)の才能を育成する新興企業であるCodeStatesは、今年上半期の売上高が140億ウォンを超えたと発表した。 前年比263%増(38億ウォン)。 同期間の営業利益は30億ウォンで、前年同期比651%増となった。 CodeStatesは、これは学生数の着実な増加の結果であると説明しました。これは、業界全体でデジタルトランスフォーメーションが加速するにつれて、関連する人材の需要が高まったためです。

音楽投資プラットフォーム企業であるMusicCowは、人的および物理的なインフラストラクチャを拡張します
ミュージックカウは最近、本社をソウル市庁近くのハンファファイナンシャルプラザビルに移転しました。 人材は常に採用されています。 弁護士のChang-JunLimと金融業界のセキュリティ専門家であるNam-JinKimは、それぞれコンプライアンス責任者と最高情報セキュリティ責任者(CISO)に任命されました。 韓国シティ銀行の戦略事業部門の元責任者であるチョン・インソク氏も採用された。

韓国の新興企業が海外に進出…モビリティシェアリングカンパニーSwingが日本市場に参入 [Geeks' Briefing]

ロボット工学を基盤とするヘルスケア企業であるHRoboticsは、次世代のリハビリテーションロボット「LiblessPlana」を発売します
H Roboticsは、「2022年韓国リハビリテーションロボット学会春季大会」で初めて「リブレスプラナ」リハビリテーションロボットの実体を発表しました。 「LiblessPlana」は、韓国では非常にまれなグレード3の上肢再訓練ロボット支援リハビリテーション装置です。 今年下半期に発売予定です。

EdutechのスタートアップiHateFlyingBugsは、あらゆる業界で大規模な人材を採用しています
パーソナルコンタクトティーチングプラットフォーム「ミルダンPT」を運営するiHateFlyingBugsは、下半期から大規模な採用を開始します。 採用分野には、オンコンタクトの英語と数学の教師、オンラインの英語と数学のインストラクター、および営業、マーケティング、ブランディングのスタッフが含まれます。 巧みな英語と数学の教師の場合、私たちは月に40人以上を雇うことを計画しています。

ハンギグス

Noya Tadashi

「典型的な思想家。謝罪のないアルコール依存症。インターネット狂信者。ポップカルチャーの擁護者。テレビ中毒者。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です