安倍首相の暗殺今日の参議院選挙の死日韓関係への影響

安倍首相が亡くなる中、今日の参議院選挙…日韓関係の影響に焦点を当てて(フル)

死ぬ前の世論調査で与党の過半数と憲法改正勢力の2/3の残りの予測

日本の専門家「安倍首相死後の自民党への「共感」の可能性」

(東京=聯合ニュース)特派員の金鎬淳(パク・ソンジン)=参議院(上院)の選挙は10日午前7時に始まった。

参議院の半分である125人(1人の空席を含む)は、選挙区の投票用紙と比例代表によって選出されます。

午後8時の投票終了後、マスコミによる出口調査の結果が発表される。

選挙結果の概要は、11日の深夜から早朝にかけて発表される予定です。

選挙直前に起こった安倍晋三前首相の暗殺が選挙に影響を与えるかどうかは興味深い。

地元メディアは、岸田文雄首相の中間評価と見られる今回の選挙では、与党(LDPと公明党)が過半数を占めるだろうと予測した。

憲法改正案に賛成する憲法改正案は、憲法改正案の要件を満たす水準の3分の2を維持することが期待されている。

衆議院の議席数は248議席(選挙前は245議席)であり、任期は6年である。 3年ごとに、衆議院議員の半数が新たに選出されます。

読売新聞、朝日新聞、毎日新聞の3社が今月実施した世論調査の結果によると、自民党と公明党は、新たに選出された125人のうち、少なくとも63議席、最大80議席を獲得すると予想された。

自民党は、55〜65議席(読売新聞)、56〜65議席(朝日新聞)、53〜66議席(毎日新聞)を獲得する見込みである。 公明党は10〜15議席(読売)、12〜15議席(朝日)、10〜14議席(毎日)を獲得することが期待されていた。

与党は70議席(自民党は56議席、コンミョン党は14議席)で、残り3年の政権を握っている。

その結果、予想通り、選挙後の与党議席数は、最小133議席から最大151議席に増加する。下院の過半数(125議席以上)を維持しやすいことが期待される。選挙後の代表の。

与党は、選挙前の与党139議席(自民党11議席、公明党28議席)と比較しても、今回の選挙で議席を増やす可能性が高いとみられる。

自民党の党首でもある岸田首相は、与党の過半数の勝敗が基準だと述べた。

昨年10月の衆議院選挙に続き、今回の選挙で勝利すれば、岸田首相は、過去3年間、本格的な選挙を行わずに、いわゆる「黄金の年」を迎えることになる。 それは安定した政府機能の基礎を築きます。

しかし、岸田文雄内閣に大きな影響を与えた自民党最大の派閥を率いた安倍前首相の暗殺死が、土壇場の変数として突然現れた。

日本の政治に精通している日本のチュアン学院大学の法学教授であるイ・ホンモ氏は、前日のヨンハプニュースとの電話での会話で次のように予測した。共感投票でも地滑り勝利が期待されている」と語った。

静岡県立大学の奥園秀樹教授も8日、聯合ニュースに「こういうことが起こったら、被害者は恩恵を受けるだろう」と語った。 「一般的な意見は、同情を持って投票することはPLDを支持するだろうということです」と彼は言いました。

岸田首相の選挙結果に対する姿勢は、韓国政府がユンソク政権の発足に伴い、日韓関係のねじれを改善するための措置を講じ始めていることから、日韓関係に影響を与えると広く信じられている。

さらに、自衛隊を含む憲法改正を支持する人々は、憲法改正を提案するために必要な衆議院の議席の3分の2を保持すると予測されている。

ロシアのウクライナ侵攻、中国の海への進出、北朝鮮のミサイル発射などにより安全保障上の脅威が高まる中、今回の選挙では防衛力の強化が重要な課題となった。

憲法改正案を提案するためには、衆議院議員(衆議院)と衆議院議員の3分の2以上がそれぞれ賛成しなければならない。

自由民主党、コンミョン党、日本維新の会、人民民主党の4つの政党と、一部の独立した立法者が憲法改正部隊に分類されている。

憲法改正部隊が今回の選挙で82議席以上を獲得し、125議席を獲得した場合、衆議院の248議席の3分の2以上(166議席)を維持する。

読売は、4政党がそれぞれ78〜104議席、朝日80〜103議席、毎日76〜103議席を獲得すると予測した。

選挙後も衆議院議席の3分の2以上を維持する可能性が高い。

しかし、将来の憲法改正は、自民党の憲法改正の声を主導した安倍首相の不在によっても影響を受ける可能性がある。

憲法改正に対する国民の支持はかつてないほど高まっている。

sungjinpark@yna.co.kr

(終わり)

Noya Tadashi

「典型的な思想家。謝罪のないアルコール依存症。インターネット狂信者。ポップカルチャーの擁護者。テレビ中毒者。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。