イ・カンインの使い方は? 最初のトレーニングから使用を検証する弁当コーチ

サグフォワード、セントラルミッドフィールダー、フランクフォワードなど様々なバックグラウンド。

2022 年カタール ワールド カップ開幕の 2 か月前、18 か月ぶりにイ カンイン (22、マヨルカ) を代表チームに呼び戻したパウロ ベント監督は、2022 年カタール ワールド カップ以来、さまざまな方法でイ カンインの使用をチェックしました。最初のフォーメーション。

ベント監督が率いる代表チームは20日午前、京畿道坡州NFC(サッカーチームトレーニングセンター)で約1時間半のトレーニングを行った。

代表チームは、11 月に始まるカタール ワールド カップに先立ち、今月 2 つのテスト マッチを行うために前日に呼び出されました。

ベントゥホは23日に高陽総合運動場でコスタリカと、27日にはソウルワールドカップ競技場でカメルーンと対戦する。

この 2 試合は、ワールド カップに出場する最後の 26 人の選手を決定する前に、すべての外国人選手を動員して行われる最後のテスト ステージです。

「イ・ガンインの使い方」…ベント監督、初練習から使い方をチェック

イ・カンインにとっても大きな意味があります。

スペイン・ラ・リーガで活躍する李カンインは、昨年3月の日本との評価戦(0-3敗)から1年6カ月ぶりに再びベントに選出された。

ヨーロッパのメジャーリーグでプレーしている間、スピード、ディフェンス、スタミナなどの欠点が浮き彫りになり、ベント監督の考えから離れていったが、今季はすでにラ・リーガで1ゴール3アシストを記録するなど急進的な活躍を見せている。ワールドカップ前の最終評価戦で、いつもと違う姿を見せてチャンスをつかむ。 .

リー・カンインは現在、リーグのアシスト部門で首位タイです。

招集初日の19日、イ・ガンインは飛行機の遅延により午後遅くに坡州NFCに入り、練習に参加できなかった。

夕食後、李カンインは理学療法などを受けている選手たちに挨拶し、20日の朝の練習は18ヶ月ぶりに参加したAチームの練習だった。

「イ・ガンインの使い方」…ベント監督、初練習から使い方をチェック

Bento が招集した 26 名のコーチのうち 20 名がトレーニングに参加しました。

所属チームのKリーグ1戦で足首を負傷したストライカーのナ・サンホ(ソウル)とチョ・ギュソン(全北現代)がホールでリハビリと回復訓練を受けた。

代表チームの関係者はチョ・ギュソンの場合、特定の怪我によるものではなく、疲労回復のためだと説明した。

キム・ミンジェ(ナポリ)、ファン・ウィジョ、ファン・インボム(オリンピアコス)、チョン・ウヨン(フライブルク)は、チームの試合スケジュールにより、今日の午後、代表チームに合流する。

通常の 15 分間とは異なり、トレーニングはジャーナリストの前で行われました。

トレーニングは、軽いランニング、ストレッチ、ボールの保持、ミニゲームなど、通常とあまり変わらないプログラムに従って行われました。

最後に行って、10分ほど戦術訓練をしました。

相手GKは守備側からロングボールを掴み、中盤でサイドに繋ぎ、到着時のクロスの攻撃展開ワークを微調整。

「イ・ガンインの使い方」…ベント監督、初練習から使い方をチェック

ベントのコーチは当初、ソン・フンミン(トッテナム)の下にイ・カンインをマヨルカのチームと同じようにストライカーとして配置し、クォン・チャンフン(チョン・キム監督)とファン・ヒチャン(ウォルバーハンプトン)を両側に配置した。

その後、イ・ガンインはイ・ジェソン(マインツ)と共にセントラルミッドフィールダーに配置され、最終的には左サイドに移動し、ファン・ヒチャンと共にトレーニングを続けた。権利。

短期間で、Kang-in Lee はサギング ストライカー、セントラル ミッドフィールダー、ウィンガーとしてトレーニングを受けました。

最後はペナルティーティー前でフリーキックの練習。

李カンインは左足でフリーキックを、ファン・ヒチャンは右足でフリーキックを、ソン・フンミンは両足でフリーキックを決めた。

練習の後、弁当はイ・ガンインとしばらく話をした。

ベント監督は13日に代表メンバーを発表した後、「チームは常に使い方を観察しているが、代表チームは使い方を考えている」と話した。

「イ・ガンインの使い方」…ベント監督、初練習から使い方をチェック

この日のトレーニングは、ファン・ウィジョ、チョ・ギュソン、ナ・サンホなどアタッカー不在で行われたが、イ・ガンインとソン・フンミンが同時退場する可能性も期待を高めた。

これまでA戦6試合に出場したイ・カンインは、初戦となった2019年9月のジョージアとの親善試合に先発出場し、ソン・フンミンと並んでカタール代表のアジア予選第2戦に先発出場した。ワールドカップ。 同年10月のスリランカ戦。

ソン・フンミンとイ・カンインが最後に一緒に戦ったのは、2020 年 11 月のカタールとの親善試合でした。

当時、ソン・フンミンがフルタイムでプレーし、後半31分にイ・カンインが交代した。

/ユンハプニュース

Kono Makoto

「ベーコン愛好家。筋金入りのツイッター愛好家。流行に敏感なポップカルチャーの専門家。学生。認定ビールマニア。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。