アントニオ・グテーレス国連事務総長が来日、岸田首相と朝鮮半島情勢について協議…「日本の拉致問題解決に向けて全面的に支持」

アントニオ・グテーレス国連事務総長は日本の岸田文夫首相と会談し、朝鮮半島問題について話し合った。 アントニオ・グテーレス事務総長は、日本人拉致問題の解決に対する国連の全面的な支持を表明した。 イ・ジョウン記者が報告する。

アントニオ・グテーレス国連事務総長は6日、広島で岸田文夫首相と会談し、被爆77周年記念式典と原爆犠牲者のための平和式典に出席し、私たちが今日直面している深刻な世界的課題の多くの側面について話し合った. 、朝鮮半島の状況を含む。 した」と彼は言った。

国連のアントニオ・グテーレス事務総長は、6月6日に日本の広島での原子爆弾の犠牲者の77周年を記念する平和記念式典で演説を行います.
[녹취: 안토니우 구테흐스 유엔 사무총장] 「私たちは、朝鮮半島の状況を含め、今日私たちが直面している深刻な世界的課題の多くの側面を取り上げてきました。 私が引き受けるこの使命は、核軍縮と不拡散を中心としています。 これは、不拡散条約再検討会議がニューヨークで開催されたときに起こりました。

アントニオ・グテーレス事務総長は8日、東京の日本人ジャーナリストクラブで開かれた会議で、「私の使命は核軍縮と不拡散に焦点を当てている。

彼は、この任務は、ニューヨークの国連本部で現在進行中の核不拡散条約(NPT)再検討会議にも関連していると付け加えた。

アントニオ・グテーレス事務総長は、日本に続いてモンゴルと韓国を訪問する意向を表明し、「モンゴルは、北朝鮮と韓国の情勢に関する国連の重要な対話パートナーである」と述べた。

[녹취: 구테흐스 사무총장] 「モンゴルと韓国に行きます。 モンゴルは、北朝鮮と韓国の状況に関する国連の重要な対話者でした。 一方、非核化 – 朝鮮半島の完全で、検証可能で、不可逆的な非核化は、核兵器の拡散を防ぐための JCPOA の成功とともに、主要な目標であり続けています。

「朝鮮半島の完全で検証可能かつ不可逆的な非核化は、核兵器の拡散を防ぐためのイラン核合意(JCPOA)の成功と同様に、主要な目標であり続けている」と彼は述べた。

彼は続けて、「(朝鮮半島の)緊張を緩和するための通信チャネルの再開と強化を繰り返し主張し、歓迎してきた」と述べた.

[녹취: 구테흐스 사무총장]「私は、緊張を緩和するために通信チャネルの再開と強化を繰り返し提唱し、歓迎してきました。当事者が対話を再開し、以前の合意に基づいて構築されることを願っています。また、歴史的な不正である拉致問題に関する全面的な連帯を表明したいと思います。今日の世界ではまったく受け入れられません。

また、拉致被害者問題の解決を「今日の世界では絶対に許されない歴史的不正」と批判し、全面的な支持を表明した。

アントニオ・グテーレス事務総長も、北朝鮮の人権状況について懸念を表明した。

[녹취: 구테흐스 사무총장] 「国連人権機関は、北朝鮮における人権侵害に対する明確な非難を表明してきました。 人道支援に関しては、国連は人道支援、特にニーズが切迫している北朝鮮への食料と医薬品の提供に関与してきました。 残念ながら、国連職員にビザは発行されていません。 国際スタッフは北朝鮮にアクセスすることができず、私たちが切実に必要としているもの、つまり北朝鮮の人々への人道援助を得ることが非常に困難になっています。 北朝鮮が国連の活動を促進し、援助国が私たちを支援することを強く求めます。なぜなら、私たちの知る限り、食料不安の観点からも、北朝鮮の観点からも、その必要性は非常に劇的だからです。健康。

アントニオ・グテーレスは、「国連人権機関は、北朝鮮における人権侵害に対する非難を明確に表明した。

「人道支援に関する限り、国連は北朝鮮に切実に必要な食糧と医薬品を提供することに特に関与している」と彼は言った。

しかし、「残念ながら、国連職員にはビザが発給されておらず、国際人道機関は苦しむ北朝鮮にアクセスすることができません」と彼は言いました。

彼はまた、「北朝鮮が国連の人道援助活動を促進し、ドナーが国連の活動を支援できるようにする」ことを求めた.

アントニオ・グテーレス事務総長は会談前に日本の林芳正外相とも会談した。

この点に関して、日本の外務省は同日のプレスリリースで、「双方は、北朝鮮の核・ミサイル活動の拡大について深刻な懸念を共有している」と述べた。

「林外務大臣は、北朝鮮による拉致問題に関する国連の継続的な理解と協力を要請しており、アントニオ・グテーレス事務総長は、この問題の解決に全面的な支持を表明した」と述べた。

VOAニュースのチョ・ウン・リーです。

Oishi Nobuyuki

「邪悪なポップカルチャーの狂信者。極端なベーコンオタク。フード中毒者。思想家。流行に敏感な旅行オタク。コーヒーマニア。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。