朴槿恵外相が済州フォーラムに出席 日本の国会議員の結果 – プレスリリース | インフォメーションルーム | 新着

□ 9月15日(木)午後、パク・ジン外相は第17回済州フォーラムに出席した日本の国会議員と日本の野党(計4人)*と会談し、相互の利益と韓日関係発展の方向性について意見交換した。 .

* 日本代表団が韓国を訪問し、済州フォーラム「韓日国会議員会」に出席

□ 朴長官は、韓国と日本は価値観を共有する重要な協力パートナーであり、両国関係を迅速に改善することは共通の利益であるため、この目的のために様々な分野で両国間の緊密なコミュニケーションと協力が必要であることを強調した。

ㅇ これと関連して、韓国と日本の首脳と閣僚を含む外交当局間の対話が近年活発に行われていると述べ、議会レベルでの交流がより活発になり、協力の地平が広がることを期待している. 両国の間。

□ 朴長官は、韓日関係の改善と前向きな発展のために日本の誠実な対応が必要であると述べ、日本の議会レベルでの継続的な関心と支持を求めた。

添付:日本の国会議員のリストとインタビューの写真。 終わり。



オープンな運用原則

運用方針説明会後の方針により、以下の投稿を削除する場合があります。

  • 1. メールアドレス、電話番号、住民登録番号等の個人情報を掲載する場合他の人またはそのような情報
  • 2. 内容が未確認で他人の名誉を毀損する場合
  • 3. 公序良俗に反する内容を流布またはリンクする場合
  • 4.特定の人種、性別、地域、または特定の政治的意見に対する冒とく的な表現および冒とく的な表現の使用および軽蔑的な用語の公開
  • 5. 違法コピー、ウイルス、著作権侵害等を助長する内容
  • 6. 特定の個人(団体)向けの商業広告や販促物の場合
  • 7. 他人の作品(記事、リンク等)を無断で掲載し、著作権を侵害する記事
  • 8. 犯罪行為または犯罪を扇動する内容およびそれに関連する内容を掲載する場合
  • 9. 公人や特定の問題に関係する人物、その近親者、知人等を装って記事を掲載する場合
  • 10. 具体的な意見、主張、情報等を掲載する場合記事や出版物の内容とは関係のないもの
  • 11. 同一タイトル、同一内容の記事が複数回掲載されている場合、または記事の一部のみが変更されている場合
  • 12. その他関係法令に違反した場合
  • 13. 調査機関等から正式な要請があった場合

動作原理を閉じる




Noya Tadashi

「典型的な思想家。謝罪のないアルコール依存症。インターネット狂信者。ポップカルチャーの擁護者。テレビ中毒者。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です