日本の冷凍食品の進化… 日本の食卓を制する :: Empathy Media News Agency ::

記事の概要

短時間調理でデザート・離乳食・お酒などのバラエティ豊かな料理に。
冷凍食品は、家庭での夕食のメインメニューとしてよく使われます。
悪い食べ物に対する認識の変化と百貨店などの専門店の出店
冷凍食品の売れ行きが好調な「第2の冷凍庫」ブーム



[서울=뉴시스] 冷凍食品の写真 (写真提供元: 朝日新聞社) 2022.08.31. ※転売禁止、DB禁止


[서울=뉴시스] ▲パク・ジュノ記者〓日本ではかつて冷凍食品は「まずい料理」とされていたが、最近では調理時間の短縮や種類の豊富さなどの利点から冷凍食品に対する社会の認識が変わってきている. 冷凍食品の需要の高まりは、日本人の間で「第2の冷蔵庫」ブームを引き起こし、他の産業にも大きな波及効果をもたらしています。


朝日新聞は31日、「冷凍食品は昔は平凡な料理とされていたが、今では種類が増えて調理時間も短縮されたことで、家庭での評価が高くなった」と報じた。 . 」と報告した。

日本最大手のイオンリテールは30日、千葉県内のショッピングモール内に冷凍食品専門店をオープンし、生鮮食品売り場に隣接する区画を専門店に改装した。 約1,500点の商品を取り扱っており、その約半分が同社初売り。

流行に左右されず売れ行きが安定しているピザなどの冷凍食品から、デザートまで幅広い。 離乳食やお酒もご用意しております。 主なターゲットは、調理時間を短縮したい共働き世帯や単身世帯。

おやつとして利用されることが多かった冷凍食品のイメージが変わりつつあります。 電子チラシサービス「Shoopo」を運営するOne Compassの調査では、冷凍食品を使うときの気持ちとして「罪悪感を感じる」と答えた人は8.2%にとどまり、「夕食(家で)」が冷凍食品を使うときでした。食品。 冷凍食品は今や日本の家庭のメインメニューになりつつあり、回答者の約60%が冷凍食品を選んでいます。

関連画像

[서울=뉴시스] 冷凍食品の写真(写真提供元:朝日新聞) 2022.08.31. ※転売禁止、DB禁止

冷凍食品の専門店も伸びている。 フランス最大の冷凍食品会社「ピカール」は、2016年に日本に1号店を出店し、現在は道教を含め首都圏に計14店舗を展開。 日本の流通会社であるイオングループが運営しているので、本格的な「火炊き」が楽しめます。

30年以上にわたり高品質のフリーザーを作り続けてきた東民冷凍が、横浜と仙台に冷凍食品の専門店をオープン。 にぎり寿司もあり、同社関係者は「付加価値の高い商品に期待している。

また、百貨店も冷凍食品市場に注目しています。 東京の日系百貨店松屋銀座は31日、面積約30平方メートルの冷凍食品専門店をオープンした。 1万円(約9万ウォン)以上のローストビーフもあり、他の冷凍食品との差別化された品質をアピールしている。

低価格販売との競争にさらされることが多い冷凍食品は、百貨店との関係が弱い。 今井勝敏監督は朝日新聞の取材に「新型コロナウイルスの影響で、『冷凍食品のお店はありますか?』という声が聞こえてきました。

関連画像

[서울=뉴시스] 小型冷凍庫金物の写真(写真提供元:朝日新聞) 2022.08.31. ※転売禁止、DB禁止

これらの冷凍食品の人気は、家電業界にも影響を与えています。 今ある冷蔵・冷凍庫に加えて、「セカンド冷凍庫」を買い換える動きが広がっています。

日本電力協会によると、2021年の国内冷凍庫出荷台数は40万3000台で、コロナ危機前の2019年の23万台から大幅に増加した。 朝日新聞は、大手電機メーカーが大容量製品を投入することで消費者の需要に応えようとしていると指摘した。

ハイアールの中国販売会社であるハイアールジャパンセールスが8月に発表したデータによると、回答者の約77%が冷凍庫が「いっぱい」または「少しいっぱい」と答えました。 その理由は「冷凍食品の購入増加」が約54%だったからです。 同社は、容量や開封方法の異なる16種類の冷凍庫を製造・販売している。 昨年の販売台数は、2019 年に比べて 30% 以上増加しました。

日系メーカーでは、三菱電機のスリム冷凍庫が好調。 日本の家庭用品メーカーであるアイリスオーヤマは、2019年に小型冷凍庫の販売を開始した。昨年の小型冷凍庫の出荷数は、2019年の約10倍に急増したと言われている。 、省電力モデルやスリムモデルなど。

◎フレンドリープレスニュース pjh@newsis.com

Machida Katsumi

「典型的なゾンビ愛好家。一般的なツイッター狂信者。食品狂信者。ゲーマー。謝罪のないアナリスト。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です